プロフィール

キュウサク

Author:キュウサク

ギケンの中庭にようこそ。
汚い事はいいことだ!
そう考えた自分の行く末やいかに

すっごくリンクフリー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

シンプルアーカイブ

カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ギケンの中庭
模型サイト「モノアイギケン」のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MG ゴッグ : 加工完了
生きてます。

いやー、前回からかなり時間が空いてしまいました。
死ぬほど忙しいわけではないものの、
ゆっくりプラモが出来る時間が無いという妙な忙しさってありますよね・・・

そんなわけで前回から一日一時間ずつくらいスジボリやパーツを付けて
一旦ここで完了ということにします。
後は地獄の表面処理と塗装のみです。

P1050352.jpg
色んなところにリペッドやスジボリを追加したものの写真の性で全くわかりません。
特に白い部分は陰影がゼロに・・・
しかし、こういう作業は楽しくてついついやりすぎてしまいがち。
気付けば面という面に何か付けてしまいそうで怖いのでこの辺でやめておきましょう。
ディテールアップは用法用量を守って正しく使いましょう。




P1050350.jpg
写真は塗装に並ぶ苦手科目ですが、今までのことも考慮してもっと研究しないと・・・
てか明るさをいじる前にライトが強すぎる?気がします。よくある卓上ライトを使ってるんですが、
コイツで撮影すると微妙なディテールが飛ぶほど明るい罠。
明りを離したり、トレペを使ったり、色々工夫が必要ですね。




年末年始で仕上げたいとは思うものの、どこまで出来るやら・・・

スポンサーサイト
MG ゴッグ : 腕(その3) + α
精神と時の部屋って家賃いくらで借りられるんでしょうかね。
やっぱり一日で12か月分必要なんでしょうか・・・



さて、時間が無い中セコセコプラモを作ります。


今回は爪を鋭くしてみました。
ゴッグは基本的に安全のためか爪がぬるっと丸まっております。
設定画やイラストにも鋭いもの丸いもの色々ありますが、今回は鋭くしてみようと思います。


P1050319.jpg
やっぱ男は尖ってないと!
ギザギザハートの子守唄。

左がビフォー、右がアフター。






P1050321.jpg
ひたすらヤスリとナイフのカンナ掛けついでに全体的にシャープにしてみました。
これを10本もやるのは激しく面倒でした。
たぶん 手 >>>>>> 全身の加工 な手間な気がします。






さて、話は変わりまして全身にスジボリなどのディテールアップをしていますが、
スジボリなんてあんまりしたこと無いので四苦八苦。
特に局面に線が真っ直ぐ引けない・・・

なので我が家の電脳万能箱でお尋ねしたところ、「印刷できるシール」が厚さ、粘着力ともに
ちょうどよいとの噂を聞いたので試してみました。


P1050326.jpg
さっそくお店で購入。
A4サイズが10枚入って800円でした。なお、厚さはシール部分が0.136ミリ。








P1050327.jpg
今回は直線しか引かないので短冊状に切ります。









P1050329.jpg
患部(スジボリをしたい部分)に貼ります。










P1050331.jpg
それに沿って軽くナイフでスジを入れて、エッチングノコで削ります。

おお!キレイ!
粘着力は全く問題なし。以前はビニールテープをガイドにしていましたが、
ビニールは硬いものの力を掛けるとずれることが多かったのですが、
全くずれることはありません。はがしても跡は残りませんでした。

硬さの方はナイフでケガク程度では敗れたり形が変わったりはしません。
マスキングテープのように端だけグニャグニャにもなりません。

総評としてコレ、結構いいですね。
ダイモテープというものが自分の住んでる田舎には存在しなかったので試してみたのですが
案外よかったです。
後は自分のセンスと技術だけ・・・





MG ゴッグ : 装飾品(その2)
ゴチャゴチャ付けるのって楽しいですね。

ってな訳で楽しくディテールアップ中。


P1050317.jpg
お腹のメガ粒子砲は封印してみました。
理由は簡単、お腹にぽっかり穴が空いてるのは嫌だったから。
決して連ジで射撃攻撃があまりに使えなかったからなんてことはないはず。





P1050315.jpg
見謎パーツが一杯。
ゴッグは何もしないと非常にのっぺりとしちゃいますが、
逆にその面積を色々遊べるので楽しいですね。




次回も続いて、ディテールアップの詰めとスジボリを追加していきたいと思います。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。